kizasi Marketing PLUS

「ブログを仕事に活用する」をテーマに、様々なテーマのブログ分析レポートをはじめ、ブログの基礎知識、
分析ツール活用のコツやレポート作成支援など、ブログに特化したマーケティング情報サイトです。

« 大人のサザエさんCMの続編、オンエアのタイミングは? | TOP | 多様化する味、コーラ商戦の行方は? »

西友のKYキャンペーン。その効果は?

2009年11 月 5日 (木) ブログトレンドウォッチ


2008年12月3日、大手スーパーの西友が新しいキャンペーンをはじめた。地域でいちばん安いお店をめざし、他店のチラシ広告を持っていくとその価格まで値下げをしてくれるというもので、その名も「KYでいこう!」というもの。

若者言葉で有名となったKY(空気読めない)をもじってKY(カカクヤスク)というネーミングである。ネーミングもさることながら、その大胆な価格戦略は話題になりそうである。ブログではどのように盛り上がったのだろうか?早速みてみた。


■過去1年間に「西友」と書いたブログ数の推移(週単位)

081210trend_001

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

上グラフを見ると、今回の「KY宣言」の話題は(グラフの右端11/30-12/6)年間2位の話題量となった。ちなみに、過去1年で一番の話題となったのは、11/9週のであり、この内容は


  • 「西武が優勝したのに、西友はセールをやらないのか?」

とのことであった。ウォルマートの資本参加後、西武鉄道グループ・旧セゾングループとは資本関係のない。しかし、西武優勝セールが今年一番の話題となっており、ブロガーには未だ「西武鉄道グループの西友」というイメージが残っているのではないかと思われる結果となった。


さて、「KY宣言」、今年2番の話題となったといえど、今回のキャンペーンで西友は「安い」というイメージがついたのであろうか。西友と共に書かれた安いという言葉の割合を探ってみた。


081210trend_002

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

結果、グラフから「安い」という書き込み数が増えていることが見て取れる。西友と書いたブログの約20%が「安い」と共に書かれているという結果である。(この中にはニュース記事をブログにコピーしただけという人もおり、実際に安いと思っているブロガー以外もカウントしている)

さらに、11月2日から12月6日までの週ごとの平均値でも10%程度となった。(他のスーパー名で同様の検索をすると平均5%程度である。)
これは、西友の親会社であるウォールマートの手法、EDLP(Every Day Low Price)戦略も効果がでているといってよいのかもしれない。


実際のブログでは、チラシを持っていくことに対し、

  • 「面白いけど、恥ずかしいなあ」

といった意見も少なからず見られるが、

  • 「機会があったら試してみたい」

と、おおむね好評に受け入れられているようであった。


今後この「KY宣言」が浸透し「西友=安いスーパー」というイメージが高まるか?見ものである。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

« 大人のサザエさんCMの続編、オンエアのタイミングは? | TOP | 多様化する味、コーラ商戦の行方は? »