kizasi Marketing PLUS

「ブログを仕事に活用する」をテーマに、様々なテーマのブログ分析レポートをはじめ、ブログの基礎知識、
分析ツール活用のコツやレポート作成支援など、ブログに特化したマーケティング情報サイトです。

« ブログから見る、年末年始の消費者意識調査 | TOP | 2010年コレが流行る?アルコール飲料のトレンドを予測 »

テレビとインターネットの話題比較を30分でサマる方法

2009年12 月25日 (金) ブログクチコミレター

ブログクチコミサーチのユーザー向けに発行されたメールマガジンのバックナンバーです。
※ 原文と内容が異なる場合がございます。


――――――――――――――――――――


同じ商品をプロモーションした場合でも、広告媒体によって消費者の反応は大きく異なります。
今回は「人気の化粧品」に関して、テレビとインターネットでその話題内容がどのくらい異なるかについて、7月から12月までの6ヶ月間を対象に比較調査してみましょう。


(ステップ1:準備)


まずは検索キーワード1に「化粧品 コスメ」、絞込条件に「人気」、選択条件に「テレビ TV CM CF コマーシャル 番組 放送」と入力します。
検索キーワード2にも「化粧品 コスメ」、絞込条件に「人気」、選択条件に「ネット サイト インターネット ブログ」と入力します。集計単位を「月」、グラフ値を「エントリ数」、商用ブログを「除外する」として検索してみましょう。条件式は以下になります。


・キーワード1
化粧品 /コスメ 人気 テレビ OR TV OR CM OR CF OR コマーシャル OR 番組 OR 放送


・キーワード2
化粧品 /コスメ 人気 ネット OR サイト OR インターネット OR ブログ


(画像をクリックすると拡大します。)

Bkl1225_01


(ステップ2:検索)


検索ボタンをクリックします。
ワイドグラフには過去3年間の「人気の化粧品+テレビ」「人気の化粧品+ネット」に関する話題量の推移が表示されました。
また、フォーカスグラフには直近6ヶ月間の話題量推移と月ごとの関連語が表示されました。


(画像をクリックすると拡大します。)

Bkl1225_02


(ステップ3:確認)


関連語表の「関連語を比較」タブをクリック、さらに表示オプションを「頻度」、「名詞」にして確認します。
関連語をクリックするとブログの書き込みが表示されます。
不明な言葉はいつものように実際のブログを読んで内容を把握します。


(画像をクリックすると拡大します。)

Bkl1225_03


(ステップ4:結果)


「人気の化粧品」に関する過去6ヶ月間のテレビとインターネットに書かれた話題は、それぞれ以下となりました。


・テレビでの「人気の化粧品」に関する話題

第1位:プゴクスープ
第2位:資生堂
第3位:ウーノ
第4位:コ・ス
第5位:DHC
第6位:東方神起
第7位:ハン・ヒョジュ
第8位:韓国コスメ


・インターネットでの「人気の化粧品」に関する話題

第1位:トライアルセット
第2位:ライスフォース
第3位:桃(タレント)
第4位:マカ王
第5位:美容液
第6位:プロアクティブ
第7位:泥パック
第8位:EGF
第9位:アスタリフト


いかがでしたか?
テレビではCM出演タレントや番組で紹介された化粧品話題が多い一方、インターネットではオススメ商品や効果を紹介する話題が多いことが分かりました。


上記は、共通する題材で広告媒体ごとの話題を比較する際に有効です。


他の題材として、「ゲーム」「本」「スイーツ」などでも比較してお試しください。


ご不明な点などありましたら運営事務局までご一報ください。


(2009年12月25配信)

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« ブログから見る、年末年始の消費者意識調査 | TOP | 2010年コレが流行る?アルコール飲料のトレンドを予測 »