kizasi Marketing PLUS

「ブログを仕事に活用する」をテーマに、様々なテーマのブログ分析レポートをはじめ、ブログの基礎知識、
分析ツール活用のコツやレポート作成支援など、ブログに特化したマーケティング情報サイトです。

« 西友の「安さ」イメージはライバルの約4倍!  | TOP | ブログで探る「つけまつげ」最新事情 »

【企業活用事例】「日焼け」と「紫外線」、気になるのはどっち?

2010年5 月13日 (木) ブログトレンドウォッチ 企業活用事例

※ この記事は、株式会社リベルタがブログのクチコミを分析した活用法を記事化したものです。


GWを過ぎ、日差しに夏の気配をも感じるようになってきた。
嬉しい反面、女性にとっては日焼けや紫外線が気になる時期でもある。店頭では、日焼け止めをはじめ、美白やUVカットをうたった美容商品も目立つ場所に置かれている。今回は、「日焼け」と「紫外線」をキーワードにブログの書き込みを分析し、その背後にあるものを探ってみた。

下のグラフは、2009年4月~2010年3月の「日焼け」「紫外線」の話題量の推移を示したもの。
冬季でも4000件近い書き込みがあるなど、ともに1年を通じて高く関心をもたれている話題といえそうだ。「日焼け」の話題量は4月から急激に上昇し、8月にピークを迎え、9月から激減。一方、「紫外線」は5月と7月の話題量が最も多いものの、増減は「日焼け」に比べてゆるやかとなっている。


0513_1

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】




次に、それぞれの話題と共に書かれているキーワード(関連語)から、話題の内容の傾向を見ていきたいと思う。
下表では、「日焼け」「紫外線」それぞれの、2009年4月~9月の関連語上位30語をピックアップした。


0513_2

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】


「日焼け」「紫外線」ともに、「日焼け対策」「紫外線対策」といった予防に関するキーワードが上位に登場している。
特徴的なのは、「日焼け」の関連語では、「ヒリヒリ」「真っ黒に」「真っ赤」など、すでに焼けてしまった状態を思わせるキーワードが多く含まれているのに対し、「紫外線」では、「サングラス」「日傘」「帽子」といった紫外線を予防するためのアイテムや、「目」「髪」など影響を受けるパーツのキーワードが多く含まれている点。「シミ」も、「紫外線」では上位に登場するが、「日焼け」ではかろうじて30位内に入る程度であった。
「紫外線」に対しては、「予防をするもの」であることが浸透しており、またその害に関しても多く語られていることがわかる。



以上のことから、「日焼け」と「紫外線」は、ともに春夏に多くの人に取り上げられる話題でありながら、ブログの書き込み内容を見てみると、それぞれに対する意識は異なっていることが見て取れる。
これからの時期、日焼けや紫外線対策がさらに活発になっていくが、今年はこの意識がどう変わってくるのだろうか。




■関連記事
オーガニックコスメ流行の“きざし”を逃すな!
手の乾燥と足の乾燥どちらが気になる?
エコカーよりも新しい?今、注目はクラシックカー
フットケアの意識が変わっている!?(後編)
フットケアの意識が変わっている!?(前編)


----------
株式会社リベルタでは、消費者の生の声であるブログに注目し、ブログ分析を戦略の効果測定として社内で共有し、また今後の販売促進計画の足がかりとして、上記のような分析を定期的に行い活用している。


【株式会社リベルタ】
美容や健康に関わるさまざまなお悩み解消を目的に、オリジナル美容商品の企画・開発、販売を行う。全国の有名バラエティーショップ、ドラッグストアなどのほか、TVショッピングやカタログ通販などでも展開。香港、タイなどを含むアジア諸国やオーストラリアなど、海外にもその広がりを見せている。

http://beauty.liberta-j.co.jp
問い合わせ先:info@liberta-j.co.jp


タグ:日焼け対策,紫外線対策,化粧品

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

« 西友の「安さ」イメージはライバルの約4倍!  | TOP | ブログで探る「つけまつげ」最新事情 »